ハート

恋愛運アップ方法さえ知っておけば思いが実る

自分に暗示をかける

ウーマン

楽しく取り入れる

恋愛がしたい、好きな相手と結ばれたいと願うのは人間に共通した思いです。おまじないは自身に暗示をかけて、恋愛に向けた努力を自分に促してくれます。いろいろな恋愛のおまじないの方法がありますので、生活の中におしゃれに取り入れていくと楽しいです。ウィッチボトルを自分で作りインテリアとして部屋に飾るのもおしゃれです。蓋付きのビンに自分の髪の毛とローズクオーツ、バニラエッセンスとミネラルウォーターを入れておくだけです。満月に向かう時期の金曜日に、恋愛成就の思いをこめて作ります。ハーブを足すことも可能です。スマホの待ち受けを恋愛運がアップするような、幸せなモチーフにするおまじないが流行っています。白い鳥や虹、キラキラ光るキャンディーなどのラッキーアイテムが沢山デザインされています。他にも、ハートや月などのデザインもあります。気に入った待ち受けを探してみてください。相手の持ち物や身につけている物に、誰にも見られない状態で左の薬指でハートを描き、相手の気持ちを引き寄せるおまじないがあります。左手の薬指だけ爪を伸ばす、両想いになれるおまじないもあります。満月の夜に相手の名前を3回紙に書き、裏に自分の名前を書いてハートで囲み、恋愛成就を祈りながらその紙を小さく折りたたんで枕の下に挟む方法は、有名な恋愛のおまじないです。その紙は誰にも見つからないように土に埋めます。他にも、好きな人の良いところをピンクのペンで100個書く、ラブバラードを聴いてイメージとレーニングするなど、恋愛のおまじないは星の数ほど存在しています。生活にピンクやキラキラした色を取り入れたり、ローズの香りを身にまとったりするのもおまじないの一種なのです。おまじないを実行している間は、相手のことを思い続けることになります。結果的にそれらの行為が、恋愛に対する自分の気持ちを高めていってくれるのです。